経理代行・記帳代行サービスなら安心の“エース会計事務所”にお任せください!

経理代行・記帳代行サービスなら安心の“エース会計事務所”にお任せください!

TOP  >  FAQ一覧  >  料金プランの「税務4万円」とは何ですか?

料金プランの「税務4万円」とは何ですか?

  • 料金プランの「税務:4万円」とは、何ですか?
  • 税務とは、顧問業務の事であり、例えるなら、CFO(最高財務責任者)のアウトソーシングです。
    CFOとは、企業のおける財務戦略の立案、執行を行う責任者の事です。
    納税予測を立てたり、試算表の数字で会社の経営を把握し、資金繰りのアドバイスを行います。
    記帳代行業務は、「会計事務のアウトソーシング」であり、日々の取引における経費や売上を帳簿に記入することですから、根本的に異なります。

CFOは、大企業の経理部長に当たる役職です。
経理・財務部門の責任者であり、経営数値面から今後の戦略を立てる能力が求められます。
企業経営において税やお金に関する事柄は重要なので、わざわざ社長が指示しなくても、CFOが“やってくれている”必要があります。
人体に例えるならば、小脳や延髄、肝臓のように、意識せずとも絶えず働いてくれている事が大切なのです。

企業規模に関わらず重要なポジションであるCFOですが、新たに経理部長を雇うより、プロに仕事を丸投げした方が、遥かにハイレベルで安上がりです。

所長の山田は、エース会計事務所の運営の他、株式会社等の経営をし、現役で大企業の監査役も務めています。
融資や税務調査等、星の数ほどの案件をこなしており、税制改正も、常にキャッチアップしています。
また、認定経営革新等支援機関であるため、ものづくり補助金等の相談に乗ることも可能です。
一企業の経理部長とは比べ物にならないノウハウを持っております。
そのスキルを提供する対価として、「税務:4万円」をいただいております。

FAQをもっと見る